胸が好きな私が風俗で満たされる日記

回春をさせてくれる風俗

最近、仕事がハードだったこともあり疲れていました。そんな時にはエッチな気持ちになるのですが、オナニーをしてもほとんどたちません。射精も程遠い状況でしたが、マッサージ風俗に足を運んだことで解決しました。回春を味わえると聞いて、出張型の風俗を利用したのです。自宅に来てもらって、入念に体をほぐしてもらいました。プレイ前には体も洗ってくれますし、私は何もせずお任せ出来るのも良い点だと思いました。まずは体を揉みほぐしてくれたのですが、女の子の力とは思えないほど力強くマッサージしてくれるのです。段々汗をかいてきたようで、途中でトップレスにもなってくれました。それからは胸を押しつけるようにマッサージをしたりですとか、顔面騎乗もされて興奮させてくれます。そして徐々に息子が起き上がってきた所、睾丸マッサージが始まったのです。痛くないように優しくもみほぐしてもらった所、なんと息子が力強く勃起したではありませんか。その後は、射精も叶って大満足です。

より良い風俗体験をするには

風俗を利用しているといくつかのノウハウが蓄積されていきます。それは風俗店のホームページだけに頼らず、口コミサイトや出勤女性が作成する写メブログの入念チェックに活きてきます。サービス業と言えどもよりよく見せたいのはどの業界であっても同じなため、ある程度の自助努力が必要です。折角決して安くないお金を出して性サービスを受けるだから、納得のいくお金の使い方をしたいものです。私は一番注意しているところは、女性のスタイルについてです。やせ形が好きなので単純にお店の女性紹介をうのみしないで、写メブログに映るその姿を入念にチェックしていきます。やはり見る箇所は、ウエストと二の腕そして脚のしまり具合を見ていきます。その全てが確認できなければ確認できるまでは見送ります。そうすれば先ず予想外となることは少ないと思います。あとサービスの対応については、口コミサイトで複数の人からの評判がよければさらに安心です。私はそうして指名する女性を何人か決めています。そのプレイ内容によって女性を選び楽しんでいます。

スタイル抜群の変態風俗嬢との体験談

風俗店にはどこにも看板風俗嬢がいます。なかなか人気があるため予約が取れず利用できる機会は少ないですが、たまたま空きがあったので呼んでみることにしました。その時は指定のホテル前で待ち合わせをし、一緒にホテルに入っていきました。すると中はお客で一杯で、部屋の空き待ち状態でした。ほとんどは風俗嬢と一緒に来ている客が多い様に見えましたが、その中には通常のカップルの姿も交じっていました。当然、部屋が空くまでは待合椅子で腰を掛けひたすら待つわけですが、そのときの彼女のミニスカートから見える綺麗な脚がたまらなくいとおしく冷静さを保つのに必死でした。何しろミニスカートの下は、オプションでノーパンにしてもらっているため、自分だけが知っているこの状況がたまらなくおちんちんの先から我慢汁がでてくるのを感じていました。まわりの女性と比べても一番スタイルがよく早く部屋が空かないかなと思うばかりでした。しばらくして名前が呼ばれ、部屋に向かうと部屋に入るや否や、もうおちんちんを彼女の口の中に突っ込んだのは言うまでもありません。一回目の発射は挨拶がわりに行い、これからが本気のプレイの始まりで思う存分楽しみました。